サンタクロースは、鉄の聖人だった/

同じ冬の聖人バレンタイン。
フィンランド語で、Valは鋳造。
インドの南でも、Varppu。

・煙突
・トナカイの角
・赤い服
全て、炎🔥

鈴は、鉄を叩く音。

靴下は、鋳造の砂型。
宝物が、中に生まれる。

白い袋も、灰を巻き上がらせる、火おこしの風。
 
 
・もちろん、クリスマスは、収穫祭であり、熊への祈りでもあるが

異部族との婚姻も、仕事の落ち着く、冬季に行われていたか。

・クリスやクロースは、鉄を叩き、鈴の鳴る音。クーフーリン、倶利伽羅でもある。

・バレンタインは、鋳造の版画、バレンでもあるか?

チョコレートも、鋳造そのもの。

フィンランド語で、版画はTulosteet。
金属で買うプロスティテュートに通じる音。

鋳造 = ソックスの中の宝物 = 男女の交合でもある。
 
 
サンタクロースは、鉄の聖人だった。

来年のコスプレは、鎧を着てどうぞ/

 30 total views

コメントを残す