フランスの大人の教育TV ① – アメリカはSDGに投資していない

シャモニーモンブランの早朝。
ドミトリーの寝言がうるさいので、個室へ。
TVを付けると、日本との色々な違いに気付く。

フランスのTVは、アメリカ同様に、低コストの作り。クイズ・ニュース・MTVが主。バラエティが無い。

小説の朗読があったり、ホワイトノイズも映画調な点は、フランスらしさか。

①ニュース番組が、棒グラフを示す

流行りのSDG投資。
実はアメリカの金融機関は、SDGに投資していないことを、定量的にビジュアルで示す。

日本は、お題目のSDGを真に受けて、ISOのように一生懸命キャンペーンに乗っかっている段階。

日本のお金が、欧米の洋上風力などに投資される。レアアースの採掘先という名目で、当たるか分からない宇宙までも。海底の方が、現実的なのだが。

アメリカの資金は、GAFAなど既存のハイテクへか。

どちらが、リターンの期待値が大きいか。

それを、TV番組が、国民に分かるように示していること。

国民の考える時間は、その先に振り向けるようになっている。

日本も、分かっていることは国民に伝えて、その先にエネルギーを向ける方が良いですね/

 67 total views

コメントを残す