変化を作る動き出し – サイドチェンジ

ラグビーは、スペースの抜き合いと、コンタクトの倒し合い。

1対1で抜けるのは、高い運動能力を磨いた、個人技。

 

スペースを作れば、凡人でも、ユニットで抜ける。

 

2対2、フォロー、クロス。

狭いラインを作り、フォローを早くするだけで、ゲインを切れる。

 

◯人数を余らせる動き

今のラグビーは、DF側のフォワードがラインに並び、スペースを埋めている。

アタック側が積極的に移動して、人数を余らせる動きが、重要。

SOやFBが、ブラインドサイドへ移動して、人数を余らせる動きが、もっとあって良い。

 

ラックからのSHの球出しを、 

現在 球が出たら、出す

 ↓

今後 SOの動きに合わせて、出す

 

SHの下の名前を呼べば、声が飛び交う中でも、伝わるだろう。

 46 total views

コメントを残す