ワロターズ – 千葉県のタッチフットサークル

千葉県市川市のタッチフットサークル、ワロターズ。

平日夜活動、8人程度、とコンパクトだが、意外と面白い。

 

◯体育館を使用

グリップが、良い。

蹴り足の力が、全て体重を移動させるために使われ、良い筋トレになる。

土のグラウンドだと、曲がるバーベルを使っている状態。

 

あまりの効果に、左足のモモが、1日目から、筋肉痛になりました。

シューズも、気づいたら、壊れていた。

体育館、おすすめです❗️

 

◯キック練習も

体育館でキックをすると、タッチキック→ キックパス、に感覚が変わる。

天井の高さに制限があり、身体が自然と、パワーをコントロールして蹴るようになる。

 

キックの振れ = Δパワー × Δ角度

グラウンドでは、パワーと角度の両方がブレる。

体育館では、角度だけがブレる。

結果的に、コントロールの良いキックを、繰り返し身に付けやすくなる。

 

◯練習方法を、変えている

人数が8人程度と少なめで、また週によって変わる。

1対1、2対1、タッチフットなど、人数やコートサイズの変更がある。

結果的に、どういった練習方法が、どこに効くか、気付く機会が生まれる。

おすすめです/

 

◯タッチラグビーは、ラグビー未経験でも面白い

経験者もいるが、バスケット出身で、ラグビー未経験の方も。

小学生や、女子の中学生も、居る。

体育館で全力で蹴ると、モモやふくらはぎの筋肉も、きれいにつく。

未経験者や、女性の方にも、おすすめです。

20分で燃え尽きるかも (^_^)

 

鬼ごっこでは、保育園児が全身で喜びを表現しながら、駆け回る。こちらは、週末開催の、千葉市や佐倉市のラグビースクールで、見ることができます。

 68 total views

コメントを残す