タックル練習 ⓪ – SHでもプロップを倒すワザ

タックル練習に、以下の3つがある。

① 持ち上げ祭り

② 足首タッチラン

③ タックルバック > ハンドダミー

 

◯SHでも、プロップを倒す方法

自宅のリビングで、5分ほど考えると、出てきたアイデア。

柔術道場を訪ね、聞いてみる。

「それで、いいですよ」

 

◯リビングで生み出したワザ

「どうしたら?」、倒れにくいか。

足を、前後に開き、腰を落とす。

後ろのモモを刈られないように、開く。

両足を閉じると、ヤジロベエや傘のように、倒れてしまうため。

 

「どうしたら?」、倒せるか。

上の状態でも、背中側に押されると、倒れる。

 

◯ブラジリアン柔術のやり方

前足のヒザの裏を引き上げながら、、、

反対の手で、相手の肩を背中側に押す。

 

この動きで、190cm 120kgの相手も、倒れる。

試してみてください/

 

・注意点

試合では、相手も走っている。

動きの中で、そのまま繰り出す機会は、少ないだろう。

 

モールの相手の片足をすくい上げるなど、応用は効く。

 

何より、プロップが来た時に、

「うわっ、プロップ来たよ~」

 ↓

「ごっつぁん、頂き~」

と気持ちが変化する (^_^)/

 47 total views

コメントを残す