マンガのすすめ① – 火の鳥

太古から遠い宇宙まで、雄大な時空のスケール。

手塚治虫は、マンガの創始者であり、最高峰だった。

グールドが弾いた、バッハのゴルトベルク変奏曲のよう。

 

今読んでも、人間社会を描いた、ナウシカに引けを取りません。

黎明編・未来編・ヤマト編の3編が名作。

メルカリで同じ値で転売するのが、おすすめ。

大判で/

 79 total views

コメントを残す