貨幣の由来と、分業の証

貨幣は、物々交換のコスト低減から始まった。

具体的に、どういうニーズか。
①腐りやすい
②重い
③交易の価値の高まる距離
④分業の証として


しかし現代は、1と2の必要性が低下している。
① → 冷蔵庫
② → 車

4も、自給自足に近づくと、やはり低下する。


分業する場合は、3を意識すると、良いかもしれない。

交換の価値の高まるポジショニング。
 
国内は、おおむね均質なため…
→ 海外と、日本人を価値として、やりとり。

国内でも、時間を交換するパターンもあり得る。夜型人間なら…
→ 夕方の疑問を、朝回答。

算数のコツを知っているならば…
→ つまづきフォロー要員として、学校内に入る。

などなど。

 42 total views

コメントを残す