思考の道具、A4コピー用紙

鉛筆代わりに活躍しているのが、プラチナのPress Man、200円。

0.9mmの太さが、伸びやかに字を書かせてくれる。

そのPress Manの、伸びしろ。
 
 
①文字を無くす

②光沢を、マットに

③頭部のガタを無くす
3Dプリンターを活用か。
色も、ペールトーンのグレーやオレンジなど。

 40 total views

コメントを残す