パッキャオのパンチ力

一発で倒せるパンチ。
倒しにくい、ボディですらも。

・ヒトは、なぜボディで倒れるか。

膝の反射のように、叩かれると動きを止めるよう、神経回路ができているのか。

・もしそうなら、腹の回路に届くパンチは、どのようなものか。

平たい面で、ドシーンと叩く、総エネルギー重視型か。
尖った点で、一瞬で打つ、スパイク型か。

頭蓋骨は、カタい。
一瞬で打つ方が、激しく揺れる。

硬いトライアングルは、金属で叩く。
フェルトで叩いても、音は鳴らない。

柔らかい太鼓腹の場合、木の棒でも、布付きでも、鳴る。
ボディには、どちらが届くか?

・面で打つのは、誰でも出来る。

パッキャオは、もしかして、グローブの中で、中指を菱形に握っていたりしないか?

中指が、クサビ状、矢尻状に。
相手に突き刺さる拳。

・もちろん、下半身の同調も、大事

ソフトボール上野樹里のピッチングが良い例。
ふくらはぎと膝で前に蹴りつつ、手の先にエネルギーを伝える。

 

◯ボクサーへのフィードバック

一瞬のインパクトで打てた際に、ドシーンと効果音を鳴らす。

10m先などに吹き飛ばした位置から。

時間軸で積分した総エネルギーではなく、
一瞬のインパクトの強さを重視して。

・トレーニング方法

下半身の同調のために、
 ボウリング
 ソフトボール
 SUPボード

サンドバッグ打ちも、ウォーターマットの上でやると、下半身のバランスが磨かれる。

 

◯まとめると、、、

フィードバック
下半身の同調

ボクシング界に、技術者が入ると、面白いかも/

 34 total views

コメントを残す