こんな仕事が増えるかも? – GUコーディネーター

無印良品の下着を使っていたが、腰の2トーンカラーが、アジア人の足の短さを強調してしまう。

GUに乗り換え。

Tシャツはユニクロのウィメンズ、パンツはH&Mの型が。

こんな感じで、GU・ユニクロ・無印・H&Mと探す人も、結構居るのでは?

学生さんや子育て世帯になると、しまむらやワークマンも。

 

◯セレクトショップは、単品を売っている。

アウターにパンツとシューズ。
シックなモノを揃えているが、組み合わせる相手が無い。

「真っ黄色を着てみたい!」
という時に、応えられない。

 

◯コーディネーターの需要

カラーバリエーションの豊富なユニクロの方が、ベネトンのようにオシャレになり得る。

Tシャツはメンズより、ウィメンズの方が良かったりしますが。

服の単価より、コーディネーターのアドバイス料が高くてもよいくらい。

アパレルの店員さんは、他店も含めて提案できると、エンプロイアビリティが向上しますよ。

 29 total views

コメントを残す