パチンコ節約し、風俗へ❗️ – クラスに1人の女子が、風俗嬢に

小学校のクラスの女子の1人が、風俗嬢に。

時々行くガールズバー。
思い立って、水商売の市場規模を調べてみると、、、

                <1時間
ガールズバー・スナック 1兆円  0.4万円

キャバクラ       1兆円  0.8万円

ピンサロ・ヘルス    1.5兆円 0.8万円
デリヘル        2.5兆円 2万円 (本番+1)
ソープ         1兆円  1万円


◯ソープが格安

キャバクラは、お触り代。
デリバリーは、タクシー代の分、高いですね。
ソープランドが1万円なのは、信じられない。

慣れると、キモデブオヤジでも、大丈夫なんですかね?
クレカなら、自己破産とか、知ってますかね。

弟妹を養っているのか、
学費を貯めているのか?

出世払いが出来ると、よいですね。
老後は年金だけで大丈夫なので、親御さんから借りられれば。


◯小学校のクラスの女子の1人、風俗嬢になる

性風俗の市場規模は5兆円。
半分が女性に渡るとして、2.5兆円。
年収500万円とすると、50万人居ることに。
(出典: 風俗嬢の見えない孤立)

20才から40才の人口は、20×100万人÷2 = 1000万人。

女性の5%が、性風俗と。
ちょっと、多い気もしますが、どうなんでしょう?


◯パチンコから水あげ

風俗          5兆円
教育産業        0.5兆円
パチンコ        21兆円

パチンコ産業が、際立ちますね。
仕事疲れのマッサージなら、、、

・打たせ湯
・繁盛居酒屋
・タッチラグビー

でも良さそうな(^_^)

21兆円あれば、ソープの娘さん1兆円を、水あげ出来そう/

 
 

21兆円 → 5兆円の風俗に → 給与Up → 水抜けが早まる

パチンコ節約し、風俗へ⁉️

 92 total views

コメントを残す

前の記事

夏合宿焼き肉班

次の記事

FIREのすすめ