保険証の裏面、知ってました?

保険証の裏面、知ってました?

(1)「脳死後及び心臓が停止した死後のいずれでも」、移植の為に臓器を提供します。

これ、「脳死後、または、心臓が停止した死後」
の方が正確ですね。

「及び」を挿入すると、脳と心臓の両方停止した後、のように見えやすい。

実際は、心臓停止後すぐに、移植できる内容。

そのこと自体は問題ないとして、そうと分かる文面の方が健全! (^_^)

余命6ヶ月のガン患者から、心臓を取り出すか?
例えば、すぐに移植が必要な、女の子が居るとする。
その時、ガンで余命6ヶ月の方が、交通事故で亡くなられたとする。
心臓マッサージを繰り返さずに、すぐに移植に踏み切る。

日本のリテラシー向上のために
それを是とするのは良いとして、それならば、そうと分かるように明記するのが適切。
その方が、日本のリテラシーが向上する。

仮に議論が巻き起こったとして、それでも押し進めればよい話。

集票力のあると思われている日本医師会。
移植を進めたい側。
「人の命は地球より重い」というような言葉とともに、診療費上昇、病人の延命。
費用は、現役世代全体で負担。
表立って反対する人は、いない。

議論を先回りして火消ししておくよりも、ディスカッションを通して、国民の全体的なリテラシーを向上する方が、むしろ、これからの日本のためになると思いますね (^_^)