北海道コアップガラナの懐かしさは、お母さんのホットケーキだった

甘い。やさしい甘さはバニラか。
どこか懐かしさも漂う。
夏休み感も味わえ、このシーズンは特にアリ。

この懐かしさはどこから来るのか?
バニラでは。

お母さんの手作りのホットケーキ。
夏休みの宿題の後の、アイスクリーム。

なぜ北海道に定着したか?
北海道は、開拓民。東京にとっての田舎が無い。
懐かしさを大切にする気持ちが、コアップを残したのでは?


鼻に抜けるトローチのような香りは、沖縄のアメリカ飲料、湿布の香りのルートビアにも通じる。
コーラやドクターペッパーほどのパンチは無い。
色を黒くすると、もっと流通しそう。

現代の共働きの主婦は、ホットケーキは作らないだろう。アイスクリームも、毎週食べられる。色を黒くすると、優しい味のコーラとして、20年後も残るかも(^_^)