「伸びしろ」 – 気付き力Up②

サッカー日本代表、本田圭佑氏。

「伸びしろ」も、強力なコトバ。

 

◯伸びしろを、「探す・見つける」

ヒトやモノに対して、「どうしたら?」こうなるか、と考える。

A 過去から現在へ: 現状の理解

B 現在から未来へ: 実現するための方法

 

◯フセンの場合

書きたいことを、付箋にリストアップ

 ↓

並びを入れ替える

KJ法 = 京大探検部の川喜田二郎氏。

なかなか効果的な作法。

 

・今回使った緑の付箋。

色は控えめながら、明るく、書き出しを後押し。

サイズも、色々書けつつ、A4コピー用紙に貼れるサイズ感。

伸びしろを探してみると、、、

目に痛い。

また、正方形で、書く前に、向きが分かりにくい。

 ↓

「角を面取り」すると、解決!

手前側を3mmほど斜めにカットするだけでも、イケるでしょう/

 35 total views

コメントを残す