マルクス失敗の理由

分業による、ハイアラーキーの集金マシン。
再配分を、どこにするか。
労働者か、新産業か。

資本家たちの真剣なトライアルの方が、
役人の采配より、妥当に近かった。
ということでは。

「ヘボに金を渡すな」
 
現代のヘボは、丸の内のサラリーマン係長/

スタバの店舗を見れば、分かる (^_^)

 27 total views

コメントを残す