GoogleやPocketは、置き換え可能

軽いブックマーク代わりに、Pocketを使用。

ビジュアル化された履歴が好ましいのだが、、、
代表画像が表示されないサイトがある (o_o)

サイト作成者が、設定していない時に、起きる模様。

これ、デフォルトでページ内の最初の画像でも表示すると、だいぶマシになるんですよね。

さらに、気に入った画像の右クリックからPocketした際は、その画像を記録するだけで、改善される。

 

◯コミュニティ性が低いアプリは、置き換えチャンスが高い

Facebook。
シンプルですよね。
でも、20億人が使っている。

①(人と為りを知った)知人から、コメントがもらえる
②活動を解析して、好みに合った記事を表示してくれる

スパイスカレーの記事を投稿していたら、料理好きの知人の記事が表示されるなど。

①は、強力なコミュニティ
②は、弱いコミュニティ

 

◯Pinterestは弱いコミュニティ、Pocketはコミュニティ性無し

Googleも、コミュニティ性はかなり低い。

Gmailの迷惑メールフィルター。
Google Earthが、たまに便利なところ。
総合力で、守っている。

検索機能のみなら、置き換え可能/

 

◯米国株を買うなら、GAFAまとめ買いよりは、Facebookですね。
長期投資の観点では(^_^)
海外の知人とも友達になるので、グローバルなアプリとして存続しやすい。

Amazonも、レビューというコミニュティ性はありますね。

Appleは、半導体が2nmで止まり、ジョブス時代のデザイン勝負に戻る。
Excel互換ソフトさえ用意すれば、置き換え可能/

GAFAのGAは、控えておく方が、良いでしょう(^_^)

 

◯中国🇨🇳やインド🇮🇳のFacebookに相当するアプリ。

3つを統合するスキンを作ると、ガッポリ稼げるかも?

昨年末からのFacebook株価の暴落。
これも、Covid新型株とウクライナで、グローバリゼーションが後退するとの懸念では。
前者は、数年で落ち着きそうな(^_^)

米中印統合Facebookメタスキンの開発と、どちらが早いか。

 36 total views

コメントを残す