「スタンド・バイ・ミー」- 少年時代が懐かしくなる 第1位

線路の脇に、死体があるらしい。

仲良し4人組が、拳銃を懐に、線路を歩く。

 

「本当のことを話せるのは、子供時代だけだった」

この映画を観て、思うこと。

社会人になると、出来ることしか言わなくなります。

今のうちに、色々話しておくと、良いでしょう/

 47 total views

コメントを残す