韓国オートバイツーリング

隣の国を走ってみたい。フェリーに乗り込んだ。目指すは世界遺産と国立公園。

 

下関からフェリーに乗り、釜山へ向かう。
関釜フェリー、片道24,000円。
釜山 ~ 慶州 ~ 咸陽 ~ 智異山 ~ 釜山、と反時計回りに走る。

必要なものは、こちらのサイトが詳しいです。

  • パスポート
  • 免許証: 日本の免許証と、国際免許証。
  • 車検証(軽二輪は登録証)
  • 登録証書: 陸運局で発行。車検証(登録証)、パスポート、印鑑要。
  • 保険は韓国入国時に加入。

韓国に来た。
文字はハングル。日本のお寺と少し雰囲気が異なる。
  

地方で泊まった宿は、ファッションホテル。
寝る分には構わない。
 

世界遺産、慶州の街並み。
韓国映画に出てきそうな雰囲気。
 

智里山国立公園に向かう峠道。
標識はアルファベット表記もあり、迷うことはありません。
 

智里山からの展望。
 

釜山への国道。
 

ガソリンスタンドのバイク好きの店員さん。
色々と話しかけてくる。
反日感情とかもあるかもしれませんが、今回のツーリング中、イヤな思いをすることは一度もありませんでした。

日本に似た懐かしい道。
食事は安くて旨い。
ハングル文字が異国の雰囲気を醸し出す。

ちょっと日本のツーリングにあきたと感じたら、お隣の国を走ってみるのも面白いかもしれません。