エベレスト街道 – ネパールトレッキング

エベレスト街道。ヤクのキャラバンと行き交う、異国情緒あふれる道を歩く。
ヒマラヤの高峰を臨みながら、目指すは標高5360m、ゴーキョ・ピーク。

エベレスト街道 – ナムチェ~ゴーキョ・ピーク

カトマンズからナムチェへ飛ぶ。
ここから、標高5360mのゴーキョ・ピークまでトレッキング。
気分が高まる。
 

道は踏みしめられ、歩きやすい。
地元民やトレッカーの行き来も多く、安心して歩ける。
  

少年僧と出会う。
お坊さんの恰好をしているが、ずいぶんと笑顔で人懐こい。
普通の若者と変わらない印象。
 

こんな急階段も、ヤクが登ってゆく。
崖に落ちないかと心配になるが、ヤクも人も慣れた様子で歩を進める。

不思議な文字でいっぱいの岩。
ところどころに集落があり、宿に泊まれる。
 

吊り橋も現れる。
渡るところはしっかりとした作りなので、高所恐怖症の方でも大丈夫です。
 

名峰アマダブラムを拝みながら歩く。


ゴーキョ・ピークまでの往復。順調に進んで4泊5日でした。
途中に宿もあり、キャンプ装備は不要です。

標高は高く、気温は氷点下になります。100mで-0.6℃、5000mでは30℃下がります。
防寒具はしっかりしたものを。布団はありますが、寝袋は持参する方が安心かもしれません。

高度順応のみ注意。
Diamoxという高山病予防の薬を飲みながら歩きました。
日本の一部病院で処方。カトマンズのタメル地区の薬局でも購入可のようです。
高山病の症状が出たら、引き返せば大丈夫です。

ヒマラヤの高峰を望み、異国情緒に触れながら歩く山旅。
日本で山歩きが好きな方に、おすすめのルートです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。