クングスレーデン4日目: Tjaktja峠~Sälka

この日は谷をゆるやかに下る。

Sälkaの小屋に着くと、小さな建物から水着を着た男女が4人、飛び出してくる。そのまま川に向かい、水浴びを始める。これはもしかしてサウナか。今シーズンはコロナウイルス対策で閉鎖されているはずだが。

建物のドアを開けると、普通の部屋に、女性が立っており、こちらを怪訝そうに見ている。中をぐるりと見渡して、ここはサウナかと尋ねると、違うと言う。どうやら一般宿泊客のコテージのドアを開けてしまったようだ。

サウナも無いにもかかわらず、小雨の降る中、川の中へ飛び込んでいったようだ。凍えそうに身を縮めながら、表情は楽しそうだ。
 

Sälkaの売店で、2日分の食料を調達する。Egg Noodleが1食分で10SEK(120円)と半額。スープが別売りだが、サービスしてもらった。

このEgg Noodle、ゆでると大量に水を吸い、スープがほとんど無くなる。嵩ばかり増えて食べにくそうだが、意外と完食できる。空腹は最大の調味料。

このトレッキングでは、朝晩ラーメンを2袋相当ずつ、日中はナッツとレーズンの行動食を口に入れ、1日2000kcal余り摂った。行動中に空腹を感じることはほとんどなかったが、1週間のトレッキング後に体重を測ると、3kgやせていた。脂肪燃料を燃やしていたのだろう。山は最高のダイエットにもなる。

○距離: 12km – α
○コースタイム: 3~5時間 – α
○売店: 有り

 

クングスレーデンのまとめ情報はこちら。